スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売店オープン

 昨年12月1日に待ちに待った売店「あす・ラック」が市役所地下に開設されました。これは市のご支援により障害者の就労の場の一つとして開設されたものです。
 売店には大野城市や筑紫野市の障害者施設が製造した肉まんやパン、福岡農業高校と共同製造した梅みそ、その他、お菓子、飲み物、インスタント食品、雑貨、新聞などを販売しています。また市役所の手続きに必要な切手や印紙、印鑑など取り揃えています。
 ポットやレンジ等を用意したイートインスペースがありますのでお気軽に食事や休憩などにご利用下さい。

ダンボールコンポスト講座

8月24日(日)太宰府主催のダンボールコンポスト講座がいきいき情報センターで開催されました。生活環境課による太宰府市のごみの現状等のお話しに続き、ダンボールコンポストの説明、作り方がありました。今回は市民10人に満たない参加でしたが、お一人お一人に向き合えた講座になりました。
今後も一人でも多くの方の参加が期待されます。

P1040031.jpg
講座の様子

受講者の感想
 * 緑の設置型コンポスト・EM菌を使ってコンポスト作りをしていたが、一人暮らしのため今では持て余している。今回「これだ!」と思えるものに出会えた思いです。新しい方法に挑戦してみます。
 * 公民館等での出前講座の事を知らなかった。地域に来ていただきもっと広めてほしい。

現在、400世帯以上のご家族で実践されていますが、我々団体でも行政、地域の方々との一層の結びつきを強め、普及、啓発に努めたいと思います。

2014年 夏まつり開催

昨年は天候不良のため中止となりました夏祭りでしたが、今年は雨続きの中奇跡的に晴れた8月23日(土)に、開催することができました。
「ふれあいマジック福岡」の7名の方たちによる笑あり、ハプニングありの楽しいマジックショウ。次いで”平田しずか”さんによる歌謡ショウ・・・と盛りだくさんなお楽しみに加えて、昼食後には(株)誠心の方たちによる「耳よりな情報コーナー」として、観世にある老人ホームを拠点とした地域コミュニティー作りのお話しを伺いました。その他に飛び入りとして、障害を持ちながら電動車いすの販売普及を事業展開されている福祉用具専門相談員のレイズ(株)石松様のお話なども伺え、楽しいだけでなく元気のもらえた夏祭りでした。

IMG_0604.jpg
ふれあいマジック福岡さんのマジックショー

IMG_0610.jpg
平田しずかさんの歌謡ショー

IMG_0613.jpg
(株)誠心、馬場様のお話し

IMG_0580.jpg
福祉用具専門相談員のレイズ(株)石松様のお話し

夏祭りのお知らせ

昨年は台風で中止になりましたが、今年も夏祭りを計画いたしました。
ぜひご参加ください。



夏祭り

第1回全体ミーティング

第1回全体ミーティング&会食をしました。
日頃「あす・ラック」で働いて下さっている利用者のみなさんやスタッフと一緒にミーティングを開きました。初めての全体ミーティングなので今回は自己紹介をして頂きました。日頃聞けない話しを聞けて知らない一面を知ることができました。
自己紹介の他に要望などを訪ねたところ、女子会を開きたい、くつろいで話せるような憩の場が欲しい、などの意見がありました。
少しでも働きやすい環境をみなさんと一緒に作っていきたいと思っています。

IMG_0565.jpg

梅ドレ新しくなりました。

 5月14日梅ちぎりからスタートして、6月27日のびん詰めまで福岡農業高校との共同で梅みそ・梅ドレッシングを製造しました。
 毎年この季節の恒例行事となり、農業高校の先生及び生徒さんの協力のもと”あす・ラック”の利用者・スタッフが一丸となって、手際よくスムーズに作業することができました。
 特に、梅ドレッシングは市内在住の栄養士の方を招いて試作・研究を重ね、梅の香り漂うさっぱりした食感のさらにおいしいものになりました。ぜひ、梅みそ共々ご試食ください。

IMG_0462.jpg
梅の収穫

IMG_0499.jpg
梅ドレ製造中

IMG_0504.jpg
完成


福祉の旅・肥前夢街道へ

5/16 (金)日帰り福祉の旅…嬉野武雄肥前夢街道へ
当日は晴天に恵まれ、参加者57名、バス2台とリフトカー2台で行ってきました。
10時半、肥前夢街道に到着。少し錆びれていましたが、数人の忍者が出迎えてくれ、南京玉すだれなどの芸を見せて頂きました。手裏剣や吹き矢体験ではみなさん童心にかえって楽しむことができました。ただ、坂道が多かったので車椅子の方は大変な場面もありましたが、力を合わせて交代で車椅子を押し無事に帰ってきました。
昼食は武雄温泉ハイツで豪華懐石弁当をいただき大好評でした。皆、お腹一杯になって満足満足…(^o^)
最後に武雄温泉物産館で恒例のお買いものをしました。
お土産を両手に帰る人も・・・!(^^)!
秋の福祉の旅もお楽しみに・・・♪

IMG_0409.jpg
肥前夢街道

IMG_0434.jpg
集合写真

IMG_0451.jpg
武雄温泉ハイツ

IMG_0459.jpg
武雄温泉物産館


福岡県身障者体育大会が開催されました

 4月26日(土)福岡市の東平尾公園博多の森陸上競技場、春日市のクローバープラザで盛大に開催されました。選手団約1000名、役員団約300名という多くの人の参加を得て開会式があり、福岡県知事の挨拶があった後、当会の園川さんと関さんが選手を代表して力強く選手宣誓をしました。
 いよいよ競技は陸上競技(スラローム競技、トラック競技、跳躍競技、投てき)、フライングディスク競技、アーチェリー競技、卓球競技、に分かれて強さを競いました。
 太宰府市からは20名の選手が参加し、入賞者は金賞5人、銀賞5人がメダルを獲得しました。
当日は市役所と社会福祉協議会の職員5名がリフト車の運転などに協力していただき、皆さん初夏の一日を楽しみました。


選手宣誓

上川端商店街で梅みそ販売に挑戦

4月19日(土)川端商店街、熊本ファミリー銀行前で、梅みそと梅ドレッシングの販売に行って来ました。宰府園さんもお隣で木工製品を販売されていました。天気も良く、人通りもそれなりにあったのですが、こちらの期待が大き過ぎたのか、売り切れというわけにはいきませんでした。韓国のカップルに、また香港からの女性にお買い上げいただき、国際交流して来ました。目の前に、あの川端ぜんざいのお店があり、休憩中に交代であまーいぜんざいを食べに行き、お店の方にも梅みそを買っていただきました。(担当、太田)

川端商店街

ゆたか保育園でコンポスト講座

4月17日(木)大佐野のゆたか保育園でコンポスト講座を開催しました。
年中、年長さんが対象でしたが、この園は5年前からコンポストを実施していたこともあり、スタッフの話しを熱心に聞いてくれました。手作り紙芝居やグリーンピースの皮むきコンポストへの生ごみ投入の後、外にでてプランターに野菜の苗植えもしました。子供たちは最後まで楽しく参加してくれました。

332.jpg


350.jpg


354.jpg


スペシャルオリンピックス、トーチラン

3月21日(日)スペシャルオリンピックス採火式、分火式、トーチランに行ってきました。

トーチランコース 
  太宰府天満宮 → 参道 → 太宰府駅 → 市役所 → 政庁跡

11月1,2,3日の秋のオリンピックが楽しみです。

1395894009915.jpg
〈太宰府天満宮〉

IMG_0330.jpg
〈参道〉

DSCN0010.jpg
〈太宰府市役所〉

おしらせ

~おしらせ~

3月21日(金・祝日)、スペシャルオリンピックス日本2014 in福岡 採火式・分火式/トーチランが太宰府天満宮で行われます。時間ある方は応援お願い致します。

 ★採火式(本殿)13:00 ~ 13:30
 ★分火式(絵馬堂前広場)13:30 ~ 14:20
 ★トーチラン・スタートレグ 14:20 ~ 15:30 絵馬堂前~参道~市役所~政庁跡(予定)

スペシャルオリンピックスとは、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。
11月1日(土)~3日(月・祝)の日程で福岡で開催されます。2015年ロサンゼルス世界大会の予選を兼ねています。

人権まつりだざいふ2014

2月23日(日)、プラム・カルコア太宰府(中央公民館)にて『人権まつり』が開催されました。
我が団体も、焼き鳥やわたあめなどを販売しお祭りに参加しました。例年悪天候に悩まされますが、今年は天候にも恵まれ、午前中にすべて完売しました。焼き鳥もわたあめも行列ができ大忙しでした(^^)。お買い上げ頂いた方々ありがとうございました。
おかげさまで、用意していた『梅みそ』『梅ドレッシング』も完売致しました。
午後からは、特別支援学校やピュアハートさんのステージを見ることができいきいきと演奏する姿に感動し元気をもらいました。

IMG_0679.jpg
わたあめ

IMG_0658.jpg
焼き鳥

人権まつり 販売
梅みそ、梅ドレ販売

人権 梅みそ、


人権まつり ステージ

人権まつり ピュアハート
ピュア・ハートさんの演奏

人権祭り 展示
保育園や小学校からの作品展示

光の賛歌 印象派展へ

2月19日(水)あす・ラック工房のメンバー他17人で福岡市博物館へ絵画展に行ってきました。
朝11時に本会事務所を出発!昼食は、絶景の見える愛宕神社でお弁当を食べました。よいお天気でしたが寒いのでバスの中ででしたが…(^^)
博物館では、『光の賛美 印象派展』が行われていて、世界の有名美術館7ヵ国から印象派の名画が約80点集結されていました。水辺を中心とした絵画が多く大変癒されました。それぞれお気に入りの作品を見つけ楽しんでいました。

愛宕神社
愛宕神社より

20140219134705.jpg
光の賛歌 印象派展

ボッチャ大会参加

2月11日(火)福岡市立障害者スポーツセンターにて福岡都市圏ボッチャ大会が開催されました。
我が団体から17人参加し4チームでゲームに挑みました。
昨年優勝したので上位を目指し意気込んで挑みましたが、今年は残念ながら全チーム1回戦で敗退しました(^_^;)
また来年も元気に参加したいと思います。

ボッチャ1


新春の集い

 1月10日(金)、身障協主催の『新春の集い』が開かれました。
 アスラックの会員も含め60名近くの方が参加されました。
午前中は ボーリング大会、午後は社協で昼食とビンゴ大会でにぎやかでした。ボーリング大会に初めて参加された方や久しぶりに参加された方もいて、『とても楽しかった』と感想を話されていました。

ボーリング大会の様子

IMG_0231.jpg

IMG_0240.jpg

IMG_0235.jpg

新年のご挨拶!

 新年明けましておめでとうございます。
 皆様には、お健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 本会も設立し早や五年を経過し、この間、市民の多くの皆様の温かいご支援により、知的、身体、精神と障害も異なり、問題や課題を抱えながらも与えられた条件の中で、また、環境の中で、より生きがいを求めて一生懸命に生きて参りました。
 昨年度は、平成18年に制定された『障害者自立支援法』に代る『障害者総合支援法』の制定や国際条約である障害者権利条約の批准に向けた障害者虐待防止法の制定さらに、障害者雇用法の改正等、障害者を取り巻く環境は大きく変わりました。
 福岡県より、本会の運営する『あすラック工房』が県立福岡農業高校との共同によるユニークな商品の取り組みが表彰され、また、福岡県社会福祉協議会よりは、たすうの申込事業者の中から選ばれて、軽車両の寄贈を受けたことなど、作業利用者・スタッフ一同の喜びとともに、事業への大きな励みの年となりました。
 本年は、随時、障害者への情報の発信や生活全般にわたる相談事業など一層の取り組みを強化して行くとともに、本会また、引き続き、誰でも共有できる居場所提供の場としても活用してまいります。
 今後とも末永く市民の皆様には、支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げ、新年のご挨拶といたします。

会長 田中立夫

なんでも話そう交流会

 12月7日(土)に、社会福祉協議会にて『なんでも話そう交流会』が開催されました。
筑紫台高校の自動車科の生徒さん10名が ボランティアで車椅子点検に来てくれました。
午前中は、車椅子の点検のあとに使い方等のお話しを聞いたり実際に体験したりしました。
午後は、来年度に向けてのスタッフの勉強会をしました。

DSC03610.jpg

DSC03618.jpg
車椅子点検体験中
 以下の項目について丁寧に点検して頂きました。
  ①外観(フレーム、パイプの錆び、折れなど)
  ②タイヤ(パンク、虫ゴム、車輪のがた、ゆるみなど)
  ③ブレーキ (効き具合など)
  ④キャスター(タイヤの破損など)
  ⑤足載せボード(角度、ゆるみ、がたなど)

IMG_0192.jpg
社会福祉協議会の方に、車椅子の使い方等の説明をして頂きました。

IMG_0196.jpg
実際に車椅子を使っている方に『車椅子経験者としての気付き』を語っていただきました。

『最初に自力で押す場合は、腕・首に力が入ってしまい、神経を多く使うので、前後左右の確認が疎かになりやすいです。又、視点が歩行者より低いので速度の加減も疎かになりやすいです。次に車椅子を押してもらう場合は、前の歩行者が見えにくいので車椅子と衝突しやすくなります。又、車椅子を押す方は押し始める際、使用者が急に押されるとびっくりするので、動かす前に声をかける必要があります。』

IMG_0206.jpg
ドイツ製の新しい歩行器を見せていただきました。

ピアノリサイタルへ・・・

[障害者週間]日本・ギリシャ・セルビア文化交流演奏会東日本大震災コンサート国際親善交流特別演奏会、イリーナ・ナウモフスカさんの ピアノリサイタルへNPO会員から24人で出かけました。
イリーナさんは、1983年生まれ。国際コンクールでたくさん賞をとったセルビアの若き美しきピアニストです。

感想は…ショパンの名曲4曲を演奏され、美しい音色によいしれた一時でした!(^^)!


002.jpg

太宰府市障がい者作品展

11月26日~29日まで、太宰府市障がい者作品展が太宰府市役所1Fのギャラリーで開催されました。
これは、人権週間(毎年12月4日~10日まで)にちなんで、毎年行われています。
あす・ラック、手芸クラブ『のたり会が何か月もかかって作った色とりどりの手毬や、先生を招いて書いたお習字など、展示され、訪れた方が足をとめ見て下さいました。


DSC0401.jpg

IMG_0403.jpg
『のたり会』作品
IMG_0402.jpg
『書道』

千如寺、伊都菜彩へ・・・

 11月18日、福祉の旅(千如寺、きららの湯、伊都菜彩)へ、大型バス2台とリフトカー1台で行ってきました。
NPO太宰府障害者団体と身体障害者福祉協会の会員より、55名の参加がありました。
 『千如寺』では紅葉まっさかりで、『きららの湯』ではおいしいお料理を頂いて、全国でも有数の売上げを誇る道の駅『伊都菜彩』で楽しい買い物をして秋を満喫した一日でした。
 家にとじこもりがちな障害のある方も、参加されたことで季節の移り変わりを実感され楽しまれたようです。

DSC03388.jpg
無事、千如寺に到着!
DSC03434.jpg
DSC03430.jpg
入山手続き
IMG_0138.jpgIMG_0129.jpg
みごとな紅葉
DSC03427.jpg
参拝
DSC03432.jpg
お疲れ様でした。バスへ…

DSC03439.jpg
きららの湯で昼食!(^^)! 好評でした!

DSC03467.jpg
伊都菜彩でお買い物♪
IMG_0165.jpg
何か美味しそうなものは…
IMG_0160.jpg
みなさん新鮮な魚介類やくだもの、花などなど…購入されていました。
天気はあまりよくなかったのですが、雨に降られず、とても楽しい一日でした。

出会いの広場2013

 11月16日(土)に、太宰府総合福祉センターで『出会いの広場2013』が開催されました。
我が団体もまたまた出店し、梅みそ梅ドレッシングのほか、焼き鳥、わたあめ、ポップコーンの販売をしました。大好評ですべて売り切れました。

DSC03280.jpg
焼き鳥、大好評でした。
R0018066.jpg
梅みそ、梅ドレッシング…完売しました!(^^)!
IMG_1042.jpg

DSC03330.jpg
ステージでもいろいろな催しものがありました。
IMG_1051.jpg
手話で『ふるさと』を…(太宰府手話の会)

環境フェスタin太宰府2013

 10月27日(日)本会事務所前の広場で、環境フェスタが開催されました。
秋晴れの中、約三千人近くの来場があり、約20の環境にかかわる人や団体が出店しました。

私たちNPO法人太宰府障害者団体は、『生ゴミ減量チャレンジコーナー』を設けダンボールコンポストの講座を開き、隣のテントでは、綿菓子やポップコーンを販売いたしました。
ダンボールコンポストの講座では、数名の方が興味を持っていただき購入された方もいらっしゃいました。各家庭の『ひと手間』が生ごみ減量による経済効果(ごみ処理費用の削減)のみならず、堆肥となり自然に戻ります。少しでも興味のある方はぜひお試しください。
また、綿菓子は子供たちに大人気で行列ができるほどでした。

環境フェスタの様子

IMG_0092.jpg


IMG_0093.jpg

IMG_0113.jpg
ミニコンポスト講座

IMG_0085.jpg
IMG_0100.jpg
わたあめ…行列ができました(^^)

IMG_0089.jpg
スタンプラリー





新商品ができました その3

P1130874.jpg

      梅ドレッシング

 古都太宰府の梅を使用して、福岡県立福岡農業高校食品科と共同で製造しました。農業高校でとれた玉ねぎがたっぷり入って、にんにくと生姜の香りがする、体にやさしいドレッシングです。

ぜひ、お試し下さい。

作業の様子

IMG_0050.jpg

農業高校の生徒さんの協力のもと、手際よく作業することができました。

古都の光

9月21日(土)に、観世音寺、政庁跡、水城跡にて 「古都の光」が開催されました。
我が団体は、商工会より、スタッフ用おにぎりセット180パックを受注し、10人ほどで朝から半日がかりでがんばって作りました。

IMG_0620.jpg

あす・ラック夏祭り 中止になりました。

 8月31日(土)の「あす・ラック夏祭り」は台風接近のため中止になりました。
 またの機会にイベントを企画しますのでご期待ください!

太宰府主催 ダンボールコンポスト講座

 8月25日(日)、朝から太宰府市に大雨洪水警報が出る中、広報8月号を見て講座に参加を申し込まれていた太宰府市内の23人中21人もの方が、会場の ”いきいき情報センター”に集まってくださいました。
 市環境課の「太宰府市のゴミの現状」についてのお話のあと、本会のアドバイザー3名による講座を開催しました。
 毎日の作業や虫対策、熟成と堆肥の使い方などを、みなさん熱心に聞かれ、帰りにはさっそく挑戦してみようという方々がコンポストを購入されました。

IMG_0007.jpg

新商品ができました その2

P7120737.jpg
    しそジュース


太宰府の赤しそを使用し、福岡県立農業高等学校食品科の生徒さんと一緒に前回の『梅シロップ』に続いて『しそジュース』をつくりました。
無添加自然飲料で、美容と健康によいαリノレンという物質が入っていて、抗酸化作用がありアレルギー(花粉症、アトピー、ぜんそくなど)予防にも効能があると言われています。4~5倍に水や炭酸水で割って飲むととてもおいしいですよ。

*追伸
 『梅シロップ』は試験的に少数製造だったので好評のうち完売しました。ありがとうございました。来年は多数製造販売予定です。乞うご期待!

作業の様子

P6300716.jpg
しそジュースの製造工程を農業高校の先生から説明していただきました。

P6300718.jpg
 しその葉を煮出しているところ

P6300726.jpg
 瓶詰めの作業のようす

P6300727.jpg
 熱湯で滅菌中 

夏祭りのお知らせ

001.jpg

新商品ができました!

P6150710.jpg
梅シロップ梅ジュース)≫

都府楼の梅を使って福岡県立農業高校で作りました。
透明感があって見た目にもきれいです。
商品名『都府楼の香り』は、農業高校の生徒さんが考えました。
水で4~5倍に薄めたり炭酸水で割って飲むととってもおいしいですよ。

海ノ中道マリンワールドへ!(^^)!

身障協だより…
5月30日に、福祉の旅(海ノ中道マリンワールド→志賀島国民休暇村→海辺の里)へ参加者約60人、大型バス2台、リフトカー(車いすのまま乗り込めます)2台で行ってきました。

曇り空で今にも雨が降りだしそうな天気ではありましたが、幸いにも降られず、楽しむことができました。
マリンワールドのイルカのショーや、国民休暇村でのランチ等、大変好評でした。

DSC02639.jpg
イルカの上手な演技と泳ぎに大変癒されました。
また間近で見ることができた方は、水しぶきをかけられ大興奮でした(^o^)

DSC02653.jpg
海の中を散歩してるみたい…とてもきれいでした(^^)

DSC02697.jpg
近いようで遠い駐車場… 汗だくになりました(^_^;)
DSC02708.jpg
志賀島の国民休暇村でお昼のランチをいただきました。
お刺身など…とてもおいしかったです(^^)
DSC02723.jpg
最後に「海辺の里」でお買い物
少し疲れましたが充実した一日でした(^o^)

梅のへたとり…

DSC02500.jpg
福岡農業高校の加工室を借りて、昨日ちぎった梅のへたをとりました。
あす・ラック工房利用者とボランティア合わせて総勢20人で、スムーズに梅みその仕込み作業を終えることができました(^o^)

梅ちぎり

水城跡にて市役所の許可をもらい、梅みそ用の梅をちぎりに行きました。
今年の梅は、去年に比べて大粒でりっぱでした。
福岡農業高校の梅加工班の生徒さん、シルバーボランティアの方などの協力でたくさん採れて豊作でした(^o^)
(毛虫もたくさんいましたよ~(+_+))
P5150639.jpg
P5150645.jpg

ダンボールコンポストとは…?

ダンボールコンポストとは…?

本協議会では「地球にやさしいまちづくり」活動の一環として「ダンボールコンポスト」の普及活動を行っています。

ダンボールコンポストとは、ダンボールの中の基材(ピートモス・もみ殻くん炭)に生ごみを入れ 微生物の力を借り(菌をいれたりしない)生ごみを分解し、作る堆肥のことです。

堆肥づくりスケジュール

生ごみ投入 約3ヶ月    →  →  →  熟成 約3週間  →   使う OR 保存する

snap_asuluck_20134412330.jpg

入れられるもの…
 家庭の生ごみ、油もOkです。

入れられなみもの…
 貝殻、庭のもの(枝や落ち葉など…)

各家庭の「ひと手間が」生ごみ減量による経済効果(ゴミ処理費用の削減)のみならず、自然に戻った土は菜園に、あるいは花壇の土や堆肥としても楽しめます。
興味のある方は、はじめてみませんか?

聞きたいこと、わからないことがございましたら、ご遠慮なく本会事務所にお問い合わせください。

コンポストだより

~コンポスト日和がやってきた(^o^)~

冬の間なかなか分解しなかったコンポストの中身ですが、気温が10℃以上になる日が増えて少しずつ分解が進むようになってきました。嬉しい春の日の到来です。

2月には芝原公民館と向佐野公民館の初心者講座、事務所での初心者講座、事務所でのアフター講座と合わせて3講座開くことができました。
参加されたみなさんのやる気と熱気に後押しされ、私たちアドバイザーも今年もがんばろうと気持ち新たにした次第です。

2月20日には、博多で循環生活研究所主催のリーダーミーティングが開催され、県内各地からはもちろん関東関西、四国、沖縄からの実践方向がなされ、活発な意見交換もくり広げられました。

P2100526.jpg
2/10芝原公民館にて、初心者講座

P2120531.jpg
2/12(火)本会事務所にて、アフター講座

ボッチャ優勝

~身障協より~
 平成25年2月11日、福岡市障害者スポーツセンター(さん・さんプラザ)において、第9回ボッチャ大会が開催されました。市内と近郊から45チーム(12歳~88歳男女160人)の参加があり、我々協会は4チーム(12名)エントリーすることになり試合に挑みました。

結果は…なんと我々太宰府1チームが 優勝 !(^^)!

一日、何もかも忘れエキサイティングなそしてすがすがしい一日でした。

P2210588.jpg

新聞にも載りました(^o^)
P2210586.jpg

ボッチャとは…
 ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのカラーボールを投げたり転がしたり他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競う競技です。
 ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者もしくは四肢体重度機能障害者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。