FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでも話そう交流会

 12月7日(土)に、社会福祉協議会にて『なんでも話そう交流会』が開催されました。
筑紫台高校の自動車科の生徒さん10名が ボランティアで車椅子点検に来てくれました。
午前中は、車椅子の点検のあとに使い方等のお話しを聞いたり実際に体験したりしました。
午後は、来年度に向けてのスタッフの勉強会をしました。

DSC03610.jpg

DSC03618.jpg
車椅子点検体験中
 以下の項目について丁寧に点検して頂きました。
  ①外観(フレーム、パイプの錆び、折れなど)
  ②タイヤ(パンク、虫ゴム、車輪のがた、ゆるみなど)
  ③ブレーキ (効き具合など)
  ④キャスター(タイヤの破損など)
  ⑤足載せボード(角度、ゆるみ、がたなど)

IMG_0192.jpg
社会福祉協議会の方に、車椅子の使い方等の説明をして頂きました。

IMG_0196.jpg
実際に車椅子を使っている方に『車椅子経験者としての気付き』を語っていただきました。

『最初に自力で押す場合は、腕・首に力が入ってしまい、神経を多く使うので、前後左右の確認が疎かになりやすいです。又、視点が歩行者より低いので速度の加減も疎かになりやすいです。次に車椅子を押してもらう場合は、前の歩行者が見えにくいので車椅子と衝突しやすくなります。又、車椅子を押す方は押し始める際、使用者が急に押されるとびっくりするので、動かす前に声をかける必要があります。』

IMG_0206.jpg
ドイツ製の新しい歩行器を見せていただきました。
スポンサーサイト

ピアノリサイタルへ・・・

[障害者週間]日本・ギリシャ・セルビア文化交流演奏会東日本大震災コンサート国際親善交流特別演奏会、イリーナ・ナウモフスカさんの ピアノリサイタルへNPO会員から24人で出かけました。
イリーナさんは、1983年生まれ。国際コンクールでたくさん賞をとったセルビアの若き美しきピアニストです。

感想は…ショパンの名曲4曲を演奏され、美しい音色によいしれた一時でした!(^^)!


002.jpg

太宰府市障がい者作品展

11月26日~29日まで、太宰府市障がい者作品展が太宰府市役所1Fのギャラリーで開催されました。
これは、人権週間(毎年12月4日~10日まで)にちなんで、毎年行われています。
あす・ラック、手芸クラブ『のたり会が何か月もかかって作った色とりどりの手毬や、先生を招いて書いたお習字など、展示され、訪れた方が足をとめ見て下さいました。


DSC0401.jpg

IMG_0403.jpg
『のたり会』作品
IMG_0402.jpg
『書道』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。